蔵王福膳グループ

蔵王福膳グループのご紹介

平成7年(1995年)に福島県にて「福農」を設立。「低農薬こしひかり」「無農薬野菜」の販売を始めました。そしてその無農薬野菜を中心とした冷凍加工食品の製造・販売を開始し、宮城県刈田郡蔵王町にお惣菜やおせち製造の「株式会社 福膳」の製造工場を設立。その後、地元の農家の方々の交流や支援から蔵王山麓にてよもぎやいちじく等の商品化に努め「農業生産法人 株式会社 蔵王あすなろファーム」の設立にも繋がりました。「有限会社鶴見ランチサービス」では、通販やECの運営を中心に行っており、福膳や蔵王あすなろファームで製造した食品を取り扱っております。

株式会社 福膳

安心して手軽に美味しく食べられるおせちやお惣菜
株式会社福膳(ふくぜん)では、冷凍調理食品や惣菜製造の技術を活かした「安心して手軽に美味しく食べられる」おせちやお惣菜の新たな市場開拓し、地元の食材も活かした商品開発に取り組んでいます。資材倉庫や冷凍倉庫を完備した工場にて、おせちや焼き魚・煮物等を中心としたおせち・惣菜を製造販売。2014年には第二クリーンルームも増設しています。

農業生産法人 株式会社 蔵王あすなろファーム

明日はもっと健康になろう!
農業生産法人 株式会社 蔵王あすなろファームでは、蔵王山麓の自然豊かな大地にて、無農薬で地元の農家さんと一緒に農作物の栽培・販売をしています。 緑内障等に効果があるといわれているルテインを含んだ「カズザキヨモギ」 、ポリフェノールを豊富に含みエイジングケアに有効ないちじくの栽培指導・栽培推進(委託)もしています。

有限会社鶴見ランチサービス

通販・EC部門の運営
鶴見ランチサービスは蔵王福膳グループの通販・EC運営をになっています。各ECモールに出店している店舗の運営やWEBマーケティングといった分野をになっております。

PAGE TOP